忍者ブログ
信長の野望オンライン萌黄サーバーで遊んでいます。 現在のメインは神典と仙論。 名乗るほどの者じゃございません。
| Admin | Res |
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寝る前に前哨戦に参加してみました。
かなり久々の参加でドキドキです。 小心者ナノ。
良い装備をしている人が多くて、なんだか敷居の高い感じです。
oO(どうしよう、場違いかな…)

気後れしつつも、様子を探るためにとりあえず神職で参加。
気合確保のほかに、行動阻害や状態回復、
戦闘を有利に展開する為のサポートをするのがお仕事です。


以下はふるーい時代の対人経験しか無い人の感想。

不動の陣や不変の唄で(分かっていれば)子守から行く感じではなくなっていました。
同じ理由で最初の遅らせて解呪、がそれほど重要ではなくなっていました。
てことは、何をすべきですかね。 
裏鬼門が来るかもと考えてちょっと遅れて気合から行ってみたり。

昔は沈黙が来る前に出来ること=ウエイトの関係で気合韻一択(いつの話だよ)。
今は神恩の儀を入れるみたいです。
気合からなんてアリエナーイ的な事を言われてしまい、傷心の中、子守唄をしてみました。

不変の唄は、見なかった事にしました。 

釣られにくくしたり、行動阻害や呪詛をレジする為に英明付与をつける、
手数の有利を稼ぐ為に高速付与をつける、間もなく、大勢は決する傾向です。
勝つのも負けるのも一瞬でした(たまたまかも)。  

喝破や裏鬼門があるとか、神職2構成になったら、
アタッカーと思われる人に開幕神気撃しちゃうのは有効な感じです。
もちろん神気のあと、自分が動けなくなるのは絶対避けなくてはいけません。
まだまだ研究の余地がありそうです。

技能の追加、装備の向上などにより、対人の戦法もまた変化しているようです。
勇気を出して違う職でも参加してみようっと。 
サーバー対抗の対人大会も実装されるみたいで、これは観戦も出来るそうなので
とても楽しみです。
普通の対戦だけでなく、制限を設けた大会もあるらしいので、
現在は対人が苦手気味な職特化も大活躍できちゃうかもしれません。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
お約束
1.『信長の野望Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
2.このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は『信長の野望Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
ブログ内検索
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
人気記事(仮)
最新コメント
[04/05 西武門]
[11/05 腕力マスター僧兵]
[10/12 えーらく]
[07/29 通りすがり]
[07/27 荒野]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
バーコード

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)信オン萌黄【こにだや】 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]