忍者ブログ
信長の野望オンライン萌黄サーバーで遊んでいます。 現在のメインは神典と仙論。 名乗るほどの者じゃございません。
| Admin | Res |
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [132]  [131
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しいバイトちゃんが、初出勤の帰り道にバイクと激突いたしました。
(ノ∀`)
幸い軽傷で済んで元気みたいですが、しばらくお休みです。

大決戦バーゲン夏の陣の最中で忙しくて、梅干もほったらかし。
合戦がひと段落したら、シソをいれて、赤く染める予定です。
庭でアサガオに混じって、赤シソがわっさわっさ伸びています。

ちなみにシソは、ちっちゃいシャクトリムシがいる場合がありますので、
苦手な人は注意が必要です。
葉っぱをたっぷりの水にひたすと、びっくりして逃げていきます。
処理済みで、そのまま使える赤シソパックも売っていますし、
赤くなくてもよければ、入れなくても大丈夫です。

元の梅1kgにつき葉っぱ150g(1株分)位と、シソの重さの1/10の塩を用意。
よく洗って乾かした葉っぱに塩を半分振ってしんなりさせます。
ぎゅっともんで、汁(アク)を捨てます。
残りの塩をよくもみこんで、もう一度よくしぼります。

塩漬け状態の梅(塩がとけて、水分でひたひたになっているハズ)から、
塩水(塩分+梅果汁です。白梅酢と呼ばれます)をくんで、
小さくなったシソにかけてほぐします。
この時、真っ黒だったシソ汁がきれいな赤色になります。
ほぐれたら梅の上にシソを乗っけて、またビニール袋をとじておきます。
梅もシソも、漬けている間に空気に触れると、カビや酵母が発生しちゃいます。


赤くする利点。
風味付け、色の均一化(見た目がよくなる)、あとで乾燥させてユカリができる。
あと、なんとなく防腐効果がある気がする。
まぁ減塩をしすぎなければ傷むことはありません。
赤シソもみをすると、手がシソ色になるので気をつけましょう。
ビニール袋にいれてもむのでも構いませんが、袋が破けないように注意。

あとはこのまま梅雨明けを待ちます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
新技能     HOME     検索ワード
お約束
1.『信長の野望Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
2.このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は『信長の野望Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
ブログ内検索
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
人気記事(仮)
最新コメント
[04/05 西武門]
[11/05 腕力マスター僧兵]
[10/12 えーらく]
[07/29 通りすがり]
[07/27 荒野]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
バーコード

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)信オン萌黄【こにだや】 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]